組合概要
 
 所在地
〒220−0003
横浜市西区楠町27−9 横浜ウエストビル402
TEL 045-314-1385
FAX 045-314-1437
mail  kcpk@kcpk.jp
 
役職員
理事長  荒井康博
副理事長  秋山一彦
 織田幸浩
理 事  田中徹 (全圧連技術委員)
 矢部一男
 菱山豊 (全圧連/経営委員)
 小松勉
 山口 哲
 阿部健一
監 事  岡本俊之
 西川章洋
事務局  亀井祥一
 組合沿革
S48.04 *神奈川県コンクリート圧送協会設立
  県内圧送業者 43社が加盟 (ポンプ台数 200台)
S50.03 *神奈川県コンクリート圧送業協同組合設立総会
  加入組合 23社 (ポンプ台数 113台)
  初代理事長に、広沢恵一氏(活ウ送技研)を選出
*組合事務所を 横浜市神奈川区幸ヶ谷19番地 に設置
S50.04 *神奈川県知事より 事業協同組合 として設立許可を受ける。
  神奈川県指令商振第621号
H27.04 *加入組合員 28社 ポンプ台数 238台
H28.04 *加入組合員 28社 ポンプ台数 243台
 組織図
理 事 会      事務局
 
 監 事
 
専門委員会 
  安全教育委員会 全圧連 統一安全・技術講習会や特別教育講習会などの開催を通じて、圧送業に携わる従業員の免許・資格の取得と従業員の質の向上を図り、専門工事業としてのプライドを備える。
  事故対策委員会 事故事例をもとに、再発防止やポンプ車の事前点検による事故の防止を全組合員に連絡を密にして事故の撲滅に努める。
  保険委員会 ポンプ車及び関連消耗品の破損による事故に対応する
  料金委員会 適正料金への推進を目的とする。ゼネコンへの陳情・訪問や各作業所へ現状及び要望を訴える。
    情報委員会 組合ホームページの開設や組合員間の連絡を,瞬時に行う情報網の整備をする。
神友会(青年部)&女性部
     組合員や従業員及びその家族の親睦を目的に福利厚生を兼ねて,地引き網大会等を開催する。また 女性部主催の花見や屋形船による遊覧などを開催する。
協友会 
      ゴルフを通じて組合員の親睦を図る。